ジャケット講習の風景です。

2016年ジャケット講習 最終回   

先日は東京にも雪が降りました。急に寒くなり、いよいよ冬がやってきたようです。

そろそろ今年のジャケット塾も完成の時期を迎えました。今日は最後のまとめの様子をご報告します。

裏の仕様も様々なものがあります。裏地にこだわるのが江戸っ子、などとも申しますが、人にはなかなか見せないところをきれいに仕上げるのも、日本人的な完成かもしれませんね。

次回はいよいよ修了式です。仕上がったジャケットをご紹介する予定です。乞うご期待!

_dsc2198 _dsc2209 _dsc2210 _dsc2212 _dsc2219 _dsc2225

2016年ジャケット塾 襟付け   

夏も終わり、秋深まる季節になってきました。今年は台風が多く、また日本への上陸数も例年より多いようです。水害などなるべく被害のないように願っています。

今年はジャケット塾の様子をしばらくお伝えしておりませんでしたが、久々に写真を幾つかご紹介します。
みなさま順調に作業が進み、今回は襟作りと襟付けです。
上襟のくせ取りが慣れないとなかなか難しいですが、襟は特に目立つところですから、気を抜けません。布地によってはなかなか馴染みにくいものもありますが、アイロンを上手に使い、熱と圧力でしっかりくせを取っていきます。
地襟と馴染ませたら、身頃に手縫いで付けていきます。細かく丁寧に仕上げます。ここはミシンを使わずに仕上げる箇所ですね。

_dsc1540 _dsc1542 _dsc1543 _dsc1561 _dsc1562

2016年ジャケット塾 フィッティング   

熊本の震災被災者の皆様には心からお見舞い申し上げます。

桜の季節も終わり、いよいよ2016年のジャケット塾が始まりました。
本日はフィッティングの様子をお伝えいたします。

_DSC0500 _DSC0509 _DSC0519 _DSC0553 _DSC0558

ジャケット塾の募集は毎年11月に行っておりますが、ご予約のご希望が多いため通年でお問い合せを受け付けております。塾にご興味の方は一度メールにてご連絡ください。contact@studiokakita.com

2016年ジャケット塾オリエンテーション   

厳しい寒さも徐々に和らぎ、もうじき桜の季節です。東京の今年の開花は随分早いそうですね。

ジャケット塾も今年で6年目となりましたが、今年の受講生の皆様もとても熱心です。これから約1年間、一緒に頑張りましょう。どうぞよろしくお願いいたします。

_DSC9030 _DSC9035 _DSC9042 _DSC9063

2015年ジャケット塾 修了式   

2015年ジャケット講習受講生の皆様、4月から8ヶ月に渡り、お疲れさまでした。
一部まとめが残っている方もいらっしゃいますが、概ね皆様完成です。本講習が受講生の皆様の今後にお役に立ちますよう願っています。

_DSC3231 _DSC3293 _DSC3307 _DSC3354 _DSC3396 _DSC3456 _DSC3483 _DSC3654 _DSC3657