ホルス 第4回レディステーラード  

DSC_0075

ホルス@文化学園でのセミナー最終日。ジャケットとパンツ二本、そしてベストを仕上げます。

今回は袖付けの説明と、仕上げプレスです。パンツは仮縫いの状態でしたが、くせ取りの方法をご紹介しました。

全体的に駆け足の説明でしたが、文化学園の先生方、そしてセミナーにいらっしゃってくださった皆さん、ホルススタッフの皆さん、ありがとうございました。お疲れさまでした。

DSC_0010 DSC_0026 DSC_0031 DSC_0045 DSC_0058 DSC_0081

ホルス 第3回レディステーラード  

DSC_0022

すでに全4回のセミナーは終了致しましたが、先月行ったセミナーの写真です。

第3回では主に衿作り、衿付け、袖回りの説明です。形はほぼ出来上がっていますが、衿と袖は重要なポイントです。特に袖付け周りの処理は着心地に直結します。

後半は、パンツのくせ取りをお見せしました。足の形をイメージしながらアイロン操作します。皆さん非常に熱心に聞いて頂き、有り難うございました。

第4回および納品 – 先日完成品を納品して参りました – の写真も近日中に公開します。ご期待下さい。

DSC_0006 DSC_0026 DSC_0030 DSC_0033 DSC_0035 DSC_0040 DSC_0045 DSC_0051

ホルス 第2回レディステーラード  

DSC_0008

2013年2月16日 ホルス、レディステーラード講習第2回を行いました。

1回目の仮縫い、芯作りの続きとして、身頃のくせ取り、芯据え、袖作り、そして中仮縫いを行いました。

全4回ですが、今回はパンツについてもご説明するので全体的にはとても早足の説明です。出来上がりをイメージしながら、必要に応じてアイロン操作、芯の調整を行っていくことがポイントです。

次回はパンツのくせ取りもご紹介する予定です。

DSC_0022 DSC_0046 DSC_0057 DSC_0048 DSC_0044 DSC_0040

ホルス 第1回レディステーラード  

DSC_0280

2013年2月9日 文化学園大学にて、レディステーラードの講習を行って参りました。

昨年度に行いました京都での講習会同様、レディスジャケットの仮縫いから縫製まで一連の作業をお見せする内容です。

第一回は、主に仮縫いと芯作りです。モデルは文化学園大学の先生。全4回で、とりわけ今回 は第三回目にパンツ作りも少しご紹介する予定です。

DSC_0089DSC_0104DSC_0131DSC_0139DSC_0156DSC_0275

下村尊則の会  

昨年のクリスマスの話になりますが。
俳優の下村尊則さんですが、劇団四季に所属されていた頃から、衣装の制作をさせて頂いております。その縁で今回「東京會舘創業90周年記念 下村尊則の会」に伺って参りました。

ディナーショーの形式で、下村さんは歌舞伎舞踊に初挑戦されました。現代劇とは異なり、さらに娘道成寺という非常に難しい演目をしっかり踊っていらっしゃいました。やはりその道のプロというのはすごいものだと改めて驚かされました。
当日は特別ゲストで、市川猿之助さんがフレンチスタイルのダンディーなスーツ姿で、登場。東京會舘の素敵な料理を頂きながら非常に楽しく時を過ごしました。

また、同じテーブルに劇団四季の俳優さんが二名いらっしゃり、舞台衣装の話で盛り上がりました。これからも下村さんのご活躍を楽しみにしております。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE