身返し作り

台風による被害が心配な日々が続きます。被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。自然災害の続く昨今、どこに住んでいても気をつけねばなりませんね。東京も水害の多いところですし。備えが必要です。

さて、今回は身返しづくりです。パターンは作らずに前身頃に合せて設計し、裁断していきます。前身頃に対し、縦方向に十分なゆとりを取る必要があります。ゆとり分量は布地によって変わるので、何センチ、とはなかなか言いにくいですが、実際にピン留めして確認してみると分かりやすいです。
大まかな形が決まったらポケット作り。ジャケットの表のポケットは基本的には飾りですが、身返しポケットは実際に使用することが多いです。特に男性はよく使いますので、たくさんポケットを作ります。3つから4つあるいはもっとたくさん作ることもあります。今回は皆、玉縁仕様のポケットです。星留めの糸を何色にするか、悩みどころです。この後、裏地を留める飾りの糸も同じ糸を使います。

パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です